副業で取り組むジャンルで、アフィリエイトはまだまだ人気!成功する秘訣についてまとめました。

アフィリエイト成功の秘訣

rawpixel / Pixabay

副業で成果を出して、収入を増やしたり、本業を辞めて独立したいと思う人は多くいます。副業でも誰かに雇われる形態を取る方もいますし、業務請負という形を取る方もいます。

そんな中でも、アフィリエイトは、多くの人が取り組んでいる業態のひとつです。

アフィリエイトとは、成果報酬型の広告のことで、ブロガーも大枠ではアフィリエイトということができます。

アフィリエイトは自分が運営するブログやアフィリエイトサイト、メルマガなどに広告を貼り付けて、その広告が「クリック」されたり、「設置した広告」を通して問い合わせが発生したり、商品が売れたりすることで収益が生まれます。

これら収益が発生するポイントは、広告毎にことなり、金額もさまざまです。

アフィリエイト広告は、専門のASPという会社が仲介してくれており、無数にあるさまざまな広告の中から好きな広告をアフィリエイターは選ぶことができます。

アフィリエイトでもっとも重要な作業

アフィリエイトの解説が長くなりましたが、多くの人が取り組む、アフィリエイトやブログ、メルマガですが、これらの副業で絶対に避けては通れないことがあります。

それは、記事やメルマガを「書く」という作業です。

アフィリエイトでは、書くことが重要!

アフィリエイトは、記事を書いて、Googleの検索結果で露出させて、多くの人に自分のメディアに訪問してもらえるから収益が生まれることになります。

Googleがサイトの評価をするのは、「文章が検索キーワードに対して適した応えになっているか」という点がもっとも大きな評価ポイントになります。

人間もGoogleも文字が必須

文字が必要

Free-Photos / Pixabay

また、人間もなんだかんだ言って、情報を得ようと思えば、現状は文字を読まざるを得ません。

従って、アフィリエイトやるなら、文章を書くことは基本中の基本であり、避けて通ることはできません。

ところが、文章をコツコツ書くといのは、最初は書くことがたくさんあるのでよいですが、一定量作業をしていくと、「苦痛」になってくる瞬間が発生します。

毎日仕事が終わってからあるいは、仕事が始まる前に作業をするのは大変です。

単発で一日だけ作業するのは、なんてことないですが、単発で作業したくらいで成果がでるほど、アフィリエイトは甘くありません。

最低100日、多ければ200日でも300日でも、記事を書くという作業を継続する必要があります。

私が成果を出したタイミング

私が、アフィリエイトで初報酬を得たのは、記事を100記事以上書いてからでしたし、報酬が10万円超えたのは、200記事~300記事書いてからでした。

このように、アフィリエイトでお金を稼ぐためには、かなりの文章を書かないといけないことになります。

しかも、単に文章をダラダラ書けば良いかというと、そういうわけではなく、しっかりと検索意図を考えて、検索委とを満たす記事を書く必要があります。

なので、アフィリエイトで稼げるかどうかをわける大きな要因は次の2つにあるということができると思います。

  • 検索意図を満たす質の高い記事を書くこと
  • 一定量の記事をコツコツと書き続けることができること

この2つです。

じゃあ、どうしたらそんなことができるのでしょうか。次にそのテクニックを紹介していきたいと思います。

検索意図を満たす質の高い記事を書くこと

まず、質の高い記事を書くには、テクニックも大事ですが、何よりも必要になるのは、「検索者=読者」の立場に立って、読者の為になる記事を書こうとする「考え方」となります。

「読者」の立場にたって、役に立とうとする「考え方」

この考え方があれば、しっかりと検索結果を見たり、読者の求める内容を、読者が理解しやすいように必要十分な長さ・内容で書くことができるでしょう。

非常に抽象的ではありますが、これだけでSEO対策が出来た記事が完成することになります。

もちろん、細かい注意事項はたくさんあります。

共起語や構成、見出しなどさまざまなテクニックも重要になりますが、この「読者の立場に立つ」という考え方がなければ、いくらテクニックあってもうまくいきません。逆にテクニックがなくても、この考え方さえあれば、うまくいくことは多くあります。

一定量の記事をコツコツと書き続けることができること

次に、作業を継続するにはどうしたらよいか、という点です。

実は、これがもっとも難しいです。

10記事、20記事だけだったら、誰でも意欲でできますが、多くの人が30記事、40記事と継続するなかで、面倒になったり、習慣を止める何かが起こったりして継続できません。

なので、これは最低200記事、意地でも達成すると決めて取り組むしかありません。

完全な根性論になりますが、200マスの表を作って、書くマスに日にちを入れて、○やチェックを入れて、ゲーム感覚で達成を楽しむか、アフィリエイトを取り組む目的目標を明確にして、動機付けをしっかりとするしかないです。

根性か、行動のモチベーションを継続させるために表をつくるなどするか。これしか方法がないのが現状です。

根性か、モチベーション維持が必須

今日は少し脱線しましたが、アフィリエイトで成功するための秘訣についてお伝えしました。

今日から本気で働く君へ。人生を変えたいなら、今・ここ・本気しかない!長時間労働に立ち戻れ!

今日から本気で働く君へ。人生を変えたいなら、今・ここ・本気しかない!長時間労働に立ち戻れ!

Alexas_Fotos / Pixabay

ついに働き方改革の一環で、労働時間を短くする動きが本格化してきました。あなたが大企業にお勤めなら、4月からすでに有給を強制的に取得させられて、残業時間が抑制されることになっていることでしょう。

もちろん、世の中の流れだから仕方ないことだし、せっかくだから、仕組みに上手にのっかって、あなたの求める人生を歩んでほしいなと思います。

一方で、本気で仕事して、本気で結果を残して、物心共に豊かな人間になりたいと思うなら、、、

この働き方改革の流れをただ受け取るのは辞めてほしい。

政府は弱者のために、働き方改革を作って弱い労働者を守ろうとしています。

あなたは強い人間?弱い人間?どうなりたい?

でも、強い人間は、あえて短時間労働をする必要はない。

現に、この働き方改革の対象は、サラリーマンであって、雇用主である起業家や事業家、経営者には該当しない。

つまり、サラリーマンであるあなたよりも実績があって強い立場の人間には、働き方改革もくそもないから、彼らは相変わらず自分の能力を高められる長時間労働をしてどんどん成長していっているのに対して、サラリーマンであり弱い立場であるあなたは、働く時間がどんどん短くなって、成長してお金を稼ぐ機会を失うことになるのです。

つまり、働き方改革によって次のことが起こるようになります。

  • ビジネスオーナーはますます働き、ますます成長し、富む
  • サラリーマンは働く時間が減り、成長速度が鈍化し、貧していく

じゃあどうすればよいのか。ここからが重要なポイントになります。

令和時代にどうやって働けばよいか?

令和時代にどうやって働けばよいか?

Free-Photos / Pixabay

折しも平成が終わり、2019年5月1日からは新元号・令和の時代がスタートします。働き方改革がスタートした直後の元号の変更ですが、完全に時代が新しくなることになります。

こんな新しい時代に、私たちは何をどう考えて、ビジネスに取り組めばよいでしょうか。

働き方のヒントは、働き方改革の結果どうなるかにあります。

さきほど、働き方改革によってどうなるかを解説しました。

  • ビジネスオーナーはますます働き、ますます成長し、富む
  • サラリーマンは働く時間が減り、成長速度が鈍化し、貧していく

つまり、事業を自分で行っている人とサラリーマンの格差が広がっていくと言うことですね。なぜ、格差が広がっていくかというと、サラリーマンの労働時間が減った結果、事業者はそれをカバーするために、働く時間を増やさざるを得ないことになります。

一方で、労働者は働く時間が減るので、当然スキルの向上が見込めないし、そもそも給料自体も上がりにくくなって貧しくなっていくことになります。

もちろん、人生はお金がすべてではないですが、お金があるとかなり便利に生きることができるのが現代社会です。

また、働いてお金を得るという行為は、社会に価値を提供する行為でもあるので、必然的に自分の能力や人間力を磨くことにつながります。従って、多く働いたほうが自分の能力が全般的に向上する上に、お金も得ることができるようになるといえます。

本気で働け!

でもサラリーマンは多く働くことができないんでしょ?多く働くと会社が処罰されるんでしょう?そうです、その通りです。

じゃあ、どうすればよいの?

端的に言います。

本気で働いて下さい。

あなたの時間が許す限り、全身全霊の力を振り絞って働いてください。会社にいかなくても仕事はできます。あなたが与えられた職務を120%以上の高い成果を出せるように働いてください。

そうすることで、あなたの能力は高くなります。経営者からの評価もあがります。当然成果も出て、お金を稼げるようになって、あなたの人生自体が豊かになっていくことになります。

これは、本業だけでなく、副業に対して働く形でも意味があることになります。

いますご実行!

いますご実行!

TeroVesalainen / Pixabay

働くのは、明日でも来週からでも来年からでもありません。

いますぐ、今日から多く働いてください。そして、自分の能力を社会に価値を与えることに使用してください。そうすることで、あなたは社会から感謝される存在になります。社会から感謝されるということは、お金を稼げるということです。

そうです。

しっかりと本気で働くことによって、あなたは、富を得る能力を得ることができるようになるということです。

いますぐ本気で働くと、あなたに富が押し寄せてくる!

しかも、他の多くの人の労働時間が減りますので、差は歴然となっていくはずです。

お金がない人こそ、本気出せ!成り上がれ!!

もし今あなたが、満足いくお金を持っていない、あるいは、借金まみれだったり、明日の生活に困る状況にあるのでしたら、ぜひ、いますぐ本気で働いてください。与えられた職務を120%以上もの力で取り組んでください。

目先のお金がない人は、当初はとても苦労するでしょう。生活にやっての状態であれば、精神的なゆとりも時間的なゆとりもなく、力を発揮できないことでしょう。

でも、本気で目の前の仕事に取り組むことです。目の前の方に本気で尽くすことです。そうすることで、必ず人生はよりよくなっていきます。

今生活が苦しい人がまずすべきこと

今生活が苦しい人がまずすべきこと

geralt / Pixabay

もし今、あなたが経済的に苦しい状態であったら、まずは「本気で働くための準備」をスタートすることに注力しましょう。

本気で働くための準備とは、目の前のお金をなんとかすることです。参照記事:本気でお金がない時の対処法

まず目先のゆとりをつくって、万全の状態で本気で働く。

ちょっとやそっとではなく。ずっと本気で働く。

そうすることで、いつかこう思う日が来るはずです。

「気づけばここまで来ていたか。」

そのときあなたは確実に豊かな人間になっているはずです。他の人たちが見ることができない景色を見ているはずです。本気で働くことでしか見れない景色をぜひご覧ください。

これからどんな副業をするにしても、スキルや努力が必要!まずは、本当に簡単な誰でもできるものから即実践すべし

これからどんな副業をするにしても、スキルや努力が必要!まずは、本当に簡単な誰でもできるものから即実践すべし

congerdesign / Pixabay

初期に必要な資金もほとんど必要とされませんし、通常はあり得ない「ローリスク・ハイリターン」も期待することが可能ですし、副収入を確保するための必要時間も長くはないので、アフィリエイトは最高の副業の1つだと断言できます。

ただし、当然のことながら、アフィリエイトで稼いでいくためには、ある程度のスキルを身につけることが必要ですし、根気が必要な作業をコツコツと継続することが大切です。

つまり、アフィリエイトは普通の人が気軽に稼ごうと思うと、非常に敷居が高くて、難易度の高いものだということができます。

簡単に稼げる副業・ネットビジネスは何がある?

副業で気軽に、小遣い程度でいいから稼ぎたいと思っている人は、本業以外にも稼ぐ方法はいろいろと存在しているわけですが、アンケートとかポイントサイトが容易なのでおすすめです。それほど大きなお金を稼ぐということは不可能ですが、いつでもどこでも稼ぐことが出来てしまいます。

ポイントサイトでもっとも有名なサイトは、モッピーというサイトで、上場企業のセレスという会社が運営しているので安心です。モッピーはアンケートでもポイントを稼げます。

モッピーはこちら:http://pc.moppy.jp/

増加する副業する人たちは、お金が主な目的なのは本当か?

ここ最近は、副業で金儲けしようとする人が増加傾向にあります。

いくらでもいいので暮らしを助けるお金が必要な人へ捧ぐ具体的な対処法でも書きましたが、働き方改革で、サラリーマンたちの労働時間が減り、休日が増えていきますので、この傾向性は顕著になると思います。

一部の裕福なサラリーマンたちは、副業で稼がなくても十分な報酬を得ているので、お金のためよりは社会貢献のために時間を使おうとしているともいわれます。

ですが、多くのサラリーマンはそんなに豊かではないので、必然的にお金を求めて副業することになると思います。

巷にあふれる情報に惑わされるな!

巷にあふれる情報に惑わされるな!

ijmaki / Pixabay

書店やコンビニ等で目にするビジネスマン対象の情報誌などでも、ちょくちょく副業にまつわる特集記事を見ます。

ビッグトゥモローなどの本を中心に、アフィリエイトのやり方、転売での稼ぎ方、FXや仮想通貨など、さまざまな情報が氾濫しています。これらの方法は確かに実際に稼げる方法であることは間違いありません。

けれど、どのビジネスもメリットがあるのと同時にデメリットがあるのも事実です。

アフィリエイトが初期投資はほとんどいらないのに、収入は青天井であるというメリットがある一方で、稼げるようになるためにスキルや時間が必要だというデメリットがあるのと同じです。

なので、どんな副業をしようかと思えば、必ずあなたにあったものを選ぶ必要があり、あなたの適性を調べて検討することが重要になります。

これから副業を開始しようとする場合には、では何位に位置しているのかはもちろんのこと、「技術レベル」や「あなたとの相性」などを振り返ってみて、自分自身がやってみたいと感じるものにするのが一番ということができると思います。

とにかく、まずはやってみよう!

アンケ-トモニターやポイントサイトは、ご飯の用意の合間とか僅かな空いた時間などに行なうことができるお小遣い稼ぎということで、単純作業ですし、主婦という状況の私には最適な副業なのです。

他の副業は、いろいろとメリットデメリットあるので検討が必要ですが、アンケートモニターやポイントサイトは誰でも簡単に取り組めます。

最近ではあなた自身の生活を続けるために必須と言われるようになっている副業ですが、ご自分の技能レベルの引き上げや今迄に見たこともないテクニックを会得しなくてはいけないという面でも、サラリーマンが副業に邁進することは良い選択である一方で気軽なものではありません。

頭を悩ませている時間が経てば経つ程、時間を浪費していることになります。

まずは、簡単にできるアンケートモニターやポイントサイトにチャレンジしてみましょう!

アルバイトでもなんでもとにかく稼ぐ経験をして!

アルバイトでもなんでもとにかく稼ぐ経験をして!

Free-Photos / Pixabay

今どきの在宅の仕事というものは、パソコンなどの機器を使ったものがメインなのです。パソコン関係は得意じゃないという人には、賃金がちょっと低下するものの、テープ起こしなどの在宅での手作業や在宅ワークもあります。

また、別に在宅ではなくても、アルバイト先はいくらでもあると思います。

とにかく何でもかんでも挑んでみて、お金を今より多く稼ぐことが、副業で成功する最短コースなのです。つまり、とにかくまずはやってみること。やってみてあなたの適性を知ることが副業を成功させるためにもっとも重要だということです。

そして、その手始めとしては、ポイントサイトが一番適しているといえるでしょう。ポイントサイトなら、20~30分あればやることができるので、子供が寝静まった時に手間なく開始できます。

さぁ、いますぐポイントサイトをやってみよう!

ポイントサイトなら、本当に単にサイトへの入力作業だけで、スマホからでも、実際的に主婦の皆さんでも易々とお金を手に入れることができます。

乳幼児の世話とか家の仕事でバタバタの主婦の状況を鑑みれば、ちょっとした収入を得るための副業を見つけるのもけっこう気の重い事ではないでしょうか。それらの専業主婦の皆さんにおすすめなのは、ポイントサイトやアンケートモニタだということができます。

主婦だけなく、多くのサラリーマンにとっても、まずは簡単に取り組める分野からスタートしていき、無理のない範囲であなたの適性にあう本物の副業に出会っていきましょう。そして本腰を入れて、スキルアップして、多く稼げるようになれば、それに越したことはないということができると思います。

いくらでもいいので暮らしを助けるお金が必要な人へ捧ぐ具体的な対処法

仕事内容により一律ではありませんが、余暇時間を使って収入を増やしたいと考えている人、実際にすでに何かしらの取り組みをはじめている人は増えています。

なぜ、このように本業とは別の仕事をしようとした人がいるのかというと、給料が増える見込みが減っており、少しでも収入を増やしたいという気持ちが働いているからでしょう。

折しも、働き方改革の影響もあって、副業が推奨される中ですので、当たり前といえば当たり前の流れだと思います。

本業以外も本気で働けば収入は増える

副業することを考えている方は、増収を目指したいといった心情が起因になることが多いと思われます。もっと欲をいえば、短期間のうちに稼ぎに繋げたいと考えているのではないでしょうか。

プラスアルファの副収入がないとお小遣いが足りないと、通常の仕事の他に稼ぐことが望める「副業」、ないしはアルバイトを含めた「ダブルワーク」に取り組もうかと思っている人や既に実践中の人が非常に多く見受けられます。

毎月のサラリーをあげるために使う時間だったり努力を、本業の時間以外のところで、副業に充当しようとするわけなので、しっかりと取り組めば、相当に収入がアップする可能性が拡がると考えられます。

もちろん、副業の中ではアルバイトのように時間給で報酬が保証されているものもあれば、アフィリエイトなどのように、成果が出ないと収益にならない事業的なものまでさまざまな種類があります。

インターネットビジネスで稼ぐのは大変??

インターネット上で副業を手掛けることは、苦労することなく儲けられるというような印象があるという方が多いですが、確実に副収入を受領するのは、思ったより困難なものだということを、先に自覚しておいてもらいたいものです。

副業で頑張っても、さほど報酬が得られない人の特質を伝授いたします。それはものすごくわかり易くて、「持続性のない人」と「労せずして稼ぎたい」「簡単・楽してお金儲けしたい」と思っているということです。

当たり前のことですが、お金を稼ぐためにはそれなりの努力を継続しないといけません。また、報酬は基本的には難易度に比例するのが資本主義経済の宿命なので、簡単に稼げる方法はありません。

短い期間で楽して簡単に大儲けするという発想はやめて、粘り強く少しでもよいので稼いで、毎月毎月の収入を増やすつもりで副業に頑張ることが、成功への近道だと言い切れます。

本気で稼ぎたい人がとるべき選択肢

本気で稼ぎたい人がとるべき選択肢

mastersenaiper / Pixabay

それらを踏まえて、アフィリエイトで稼ぎたいのであれば、初めての人は、とにかく本人が好みのジャンルのサイトを構築するとよいと思います。

ですが、アフィリエイトにまつわる技量も経験もない状態で、右も左も分からない分野のサイトを制作することは不可能だと断言します。

なので、いくらでもいいので暮らしを助けるお金が必要な人、幼子がいるために外で働くことが困難な人など、個別の使い道や能力を活かせる副業を選ぶことが、長く仕事できる必須要件だと断言します。

例えば、アルバイトやソーシャルワーク、ランサーズやクラウドワークスなどの仕事で、成果報酬のものではなくて、作業に対してお金をもらう仕事をすることがベターといえます。

若い人ならとにかくレッツチャレンジ!

昨今はサラリーマンであっても、効率的な方法さえ会得すれば、お小遣い稼ぎが可能です。インターネットを有効活用して、片手間の副業でいくらかの副収入を獲得するポイントをご披露していきたいと思います。

とにかくあれやこれやとトライしてみて、ネットビジネスの特徴を理解することが成功につながります。

つまりちょっとした経験が、失敗を招く確率を抑止してくれるのです。

いかなるお小遣い稼ぎであろうと一緒ですが、その道のプロを目論んで頑張れば、一般的なサラリーマン位の現金収入も望めるでしょう。不向きであれば別のものにすればいいだけです。

技術を学ぶところからスタートしよう

ネットで稼ぐ技術を、今の時期に学んでおきさえすれば、これからの資金的な心配が少なくなることは請け合いです。あなたも実践する方がいいでしょう。

退職勧告や賞与額の減少、昇給の据え置きなど、年単位で見た収入が過去のように増えることがなくなりました。その結果、在宅ワークに取り組むことを認可している雇用主も少なくありません。

20万円より低い少額の副業を介しての所得は、申告不要という所が魅力です。副業をしてみたいと思っているなら、正しいやり方を調べて、現実にトライしてみた方がいいでしょう。

生活の足しを少しでも作りたい方へのまとめ

生活の足しを少しでも作りたい方へのまとめ

DarkWorkX / Pixabay

基本的には、成果報酬ではなくて、固定報酬がもらえる「アルバイト」や「クラウドソーシング」などに取り組むことをオススメします。この場合、基本的にはそんなに大きく報酬を伸ばすことはできません。

なぜなら、作業時間≒報酬になるからです。

なので、もし副業からスタートして、本業を超えるくらい稼げるようになったら独立したいというくらい稼ぎたい人はインターネットビジネスなど成果報酬のビジネスに取り組んでいきましょう。

もちろん、成果報酬で稼ぐことは簡単ではありません。

しっかりと稼ぐために必要なスキルを学ぶことで、それは現実のものとなっていきます。

以上の方針から、あなたがどうしたいのか明確にして頂いた上で、取り組み方を決めて頂けたら幸いです。

サラリーマンの働き方として、退職勧告を受けた時や転職を考えた場合どうするか。

サラリーマンの働き方として、退職勧告を受けた時や転職を考えた場合どうするか。

Free-Photos / Pixabay

雇用なんてもはや伝説と化してしまった時代で、かつ売上よりもコンプライアンスが大切になってきているのが、現代社会だと思います。

そんな中で、私たちはどれだけ注意深く一生懸命働いていたとしても、常にリストラや退職勧告を受けるリスクを抱えています。

また、何かしらの拍子で転職せざるを得ない状況は容易に起こるでしょう。

転職=悪、リストラ=敗者ではない!

確かにこのような転職や退職等が気軽に起こるようになった一方で、逆に、転職やクビになることのリスクは大きく減ったと考えられます。

仮に会社をリストラされたとしても、今の時代、転職は当たり前なので、次の職にありつける可能性は高く、他者に比べて就職活動が格段に条件悪くなるとは思えません。

また、さまざまな副業が一般的になってきていますので、転職を機に独立して豊かになる人も今後増えていくことが予想されます。

在宅での副業で簡単にちょびっと稼ぐ方法

これまで、仕事を変えるなど本業に影響がおよぶ何かについてまとめてきました。

ここからは、仕事をしながら、より手軽なお小遣い稼ぎの手法をご提案します。ある程度男女を問わず手軽に始められるのが、好評な理由になっています。

※小遣い稼ぎであっても、副業をしておくことで、今後の選択肢が変わってくる可能性があるのは非常に有益なことと思います。

ちょっとした時間に稼ぐというものとか、ある程度時間をかけてまとまった額を稼ぐタイプも存在します。

何を判断材料にして在宅ワークを選定すべきなのか?

何を判断材料にして在宅ワークを選定すべきなのか?

geralt / Pixabay

確かで簡単な方法は、信用できるランキングもしくは評定が掲載されているインターネットサイトをリサーチしてみることだと言って間違いありません。

あなた自身がお小遣い稼ぎというものが初体験だとしたら、ビギナーにちょうどいいとされるポイントサイトにチャレンジしてみるのがいいだろうと考えます。仕事しながら、片手間でもラクラク稼ぐことができるはずです。

副業として片手間でも稼ぐことができたら、本業出取り組めばもっと稼げるという見通しを持つことができます。

ちょっとした時間に在宅で始められるアフィリエイトの一種であるポイントサイトをやって、インターネットのみで副収入を掴み取る愉悦を、どうか身を持って実感していただきたいものです。

クラウドソーシングも1つ

あなたがPCなどを使って、ブラインドタッチにて文字を打つことができるというのなら、簡単な文章を書くwebライティングの類の在宅ワークを引き受けるのも推奨できます。

近年はいつでもどこでも、うまくやればお小遣い稼ぎができると言われます。

インターネットを有効利用することで、それなりの副収入を手にする可能性は高くなっています。

もちろん、すべての人が結果を出せている訳ではないのも間違いないですが、、、

少額から高額な報酬に至る道程

少しだけ頑張って大金を掴むというのではなく、着実に僅かな額でも稼ぐ事を継続することで、月間の収入を補填する思いで副業に頑張ることが、成功するための不可欠要素だと言ってよいでしょう。

もちろんそれは、万が一退職勧告を受けたり会社が倒産したりして止むを得ず職を変えないといけない時のリスクヘッジにもなります。

副業の他にもいろいろと方法はあると思いますが、今の時代は副業を考えることなく、リスクヘッジを考えるのは難しいと思います。

もはやスマホだけでも副業できる?

もはやスマホだけでも副業できる?

JESHOOTS-com / Pixabay

今の時代はスマホを有効に利用して稼ぐ在宅ワークが注目されているようです。

スマホに関しては重量のあるPCとは違い、連日持参しているものであり、外出中や通勤時間でも作業に取り組むことができるので、稼ぐツールとしてはすごく便利なものです。

しかしどうしてもスマホではできる作業に制限がかかってくるので、パソコンは必須の道具ということができます。

副業しようかどうかためらっている時間が長ければ長い程、時間をロスすることになります。

ネットを上手く駆使して収益を確保できるのかに関しては、自ら行動して把握するというのがベストだと思います。

※副業については、働き改革から始まるサラリーマンのための在宅副業で人生を変える方法について考えてみたで詳しく解説していますので、ご確認ください。

中には高額な報酬を得て独立する人も

正しいインターネットビジネスのノウハウが世間に浸透するのに連動して、大きなお金をネットで稼ぐ人が増えてきたそうです。

ボーナスカットや退職勧告、給料が上がらない等、年単位で見た収入が以前に比べ右肩上がりとは言えなくなってきています。

そのような事情で、在宅ワークに取り組むことを薦める会社組織も稀ではなくなっています。

そんな情勢ですから、あなたがリスクをなるべくなくしたり、時代の流れの渦に巻き込まれないようにするためには、自分の身は自分で立てることが必要になります。

また、例えば失業した状況の中で必要になる金額を確実に手にしたい場合は、単発バイトなどで稼ぐことが必要になるかも知れませんが、副業による収入があれば、そういったことは一切不要になるので、その点からもオススメです。

働き改革から始まるサラリーマンのための在宅副業で人生を変える方法について考えてみた

2019年は、ものすごく大きな変革がある年と言われています。

風水的にも、その他さまざまな統計などからみても、変化の年であるのは間違いないみたいですね。

特に、4月には働き方改革がスタートして残業や有給が強制的に与えられるサラリーマンが増えることになります。

こういっちゃなんですが、サラリーマンたちが暇を持て余すことになるわけです。暇を持て余したサラリーマンたちが何をするかというと。。。

そうですね、趣味やボランティア、遊ぶなど、いろいろとあると思いますが、一定数副業に流れるでしょうね。

しかも、在宅で稼げる副業は今ものすごく人気があるみたいです。

サラリーマンが在宅副業をすることの意義

在宅で働けるということの一番のウリは、無駄な経費を掛けずに好きな時間に稼ぐことが叶えられることです。

サラリーマンが副業で取り組むことはもとより、まだ幼い子供を抱えて会社勤めは無理という家庭の主婦などに支持されている仕事でもあります。

通常業務が終わって以降は、のんびりとリラックスしたいというお疲れのサラリーマンのでも、祝日や土曜・日曜、有給などのお休みを有効利用して、副業に頑張ることができると思います。

もちろん、逆に、休日は休んで、アフターファイブは副業するのもひとつです。取り組み方は本当にさまざまでよいと思います。

最初は皆初心者からスタートします

開始した時には何一つ知識のない人でさえも、副業で稼ぐことで、サラリーマンの給料を超えるまでになって、本業として家族を養っていくことが可能になったケースも枚挙にいとまがありません。

当然その人たちも、最初は初心者だったわけなので、誰だって初心者からスタートして、臨むような成果を出すチャンスをあることになります。

一方でだからといって、在宅で副業をスタートさせた人のすべての人が、大きな成果を出すとは言えません。

なぜなら、副業で稼ぐことはそんなに簡単なことではないからです。誰でもできることである分、競争も激しいし、稼げるようになるのが大変なわけです。

大きく稼げなくても地道な収入源にしたい

大きく稼げなくても地道な収入源にしたい

Alexsander-777 / Pixabay

「地道に報酬がもらえる仕事がしたい。」という方を対象に考えたフリーランスの仕事も新たなものが誕生してきており、連日いろんな方が場所や時間を問わない副業で利益を得ています。

例えば、ライターとして1文字1円とか、1記事数千円という執筆の仕事を請け負ったり、イラストを描いたり、写真を加工したり、それぞれが持っているスキルを活用することで収益を得る方が増えています。

これらのフリーランスの方は、主にクラウドソーシングと呼ばれる仕組みの中で仕事を得ています。以下のサイトが大手2社になりますので、とりあえずどんなものかご覧頂けたらと思います。

ブロガーを中心として好きなこと書いて成果報酬

ゆったりできる時間も持っていたい方に最適なおすすめできる副業は、アドセンスです。日に小一時間使って、あなたが得意とする分野のブログを書くだけで、ちょこちょこと副収入稼ぎをすることが望めます。

ブログは、見られてなんぼの世界なので、単に自分の日記だけ書いても稼げません。世の中の人が求めている情報や役立つ情報、面白い話などを書き続けて報酬が発生するイメージです。

スタートする時には、誰しも経験値がゼロのわけですから、ワンステップずつ稼ぐために必要なことを身に付けていけば全然大丈夫です。

みちのりは決して平らではないですが、大きな成果報酬を得られるチャンスはあります。クラウドソーシングは、自分の労働力や時間がお金になっていましたが、AdSenseはあなたの書いた作品がお金を稼ぐことになります。

「やり続けて苦にならない内容になっているか?」「収入がどの程度欲しいか?」という2つの要点で「何を取り組むのか」決定することをおすすめしています。

  • やり続けて苦にならないこと
  • 収入はどの程度欲しいのか

ポイントサイトによる小遣い稼ぎもオススメ

仮にお小遣い稼ぎすることが初めてだということなら、ポイントサイトにトライするのがいいと思われます。

間違いなく隙間時間を活用したい主婦でも手間いらずで稼ぐことができるはずです。

ポイントサイトとは、そのサイトを通じて商品を購入したり資料請求したりするとポイントが貯まり、ポイントを金銭か金銭と同等のものと交換できるものです。

モッピーというポイントサイトが一番有名で上場会社が運営しています。

各種副業をつなぎ合わせて新しい形を作るのも1つ

各種副業をつなぎ合わせて新しい形を作るのも1つ

453169 / Pixabay

各種ある副業についても、内容を把握しておけば「あれとあれをつなげること利益に結び付く。」等々の独特のアイデアが誕生してくることもあり、ぶっちぎりに稼ぐことも実現可能になるのです。

成果報酬で稼ぐというのもそれなりの成果があり、というか今後は、在宅が多い方向けのお仕事で副収入を貰うのがおすすめだと思います。

何故かと言うと、努力しただけそれに見合った副収入を稼ぐことも夢ではないからです。

行なう仕事の内容により色々ですが、月々数十万円以上稼ぐことが望める在宅ワークもあるのです。当然、相当量の作業をたくさん積み上げることで稼ぐことができる金額なわけです。

本業の収入は増収が見込めない?

リストラの恐怖や賞与の減額、昇給なしなど、収入自体が以前に比べアップし続けることが期待できなくなった時代です。

それに追い打ちをかけるように、働き方改革で働く時間を制限して、労働者がたくさん稼ぐチャンスが阻害されています。

その結果、本職以外の副業をしたり在宅ワークをしたりという事を黙認する会社組織も増加傾向にあると言われます。

当たり前ですよね。収入を約束するのが難しくなるわけなのでう。

副業の選び方

副業の選び方

stevepb / Pixabay

何を根拠にして副業の種類を選定すればいいのか?

何と言っても容易な方法は、あなたの適正とその副業をしてどれくらいの人がどの程度の金額稼げているかを知ることです。

そして、正しい方法を学ぶ選択肢があるかということが重要になります。

いくら稼げる副業でもやり方がわからなければ、成果を出しようがないからです。

アフィリエイトはオススメ

そういう意味で、アフィリエイトはオススメです。

アフィリエイトとは、広告の一種であり、ネット上で広告主の商品などを紹介して、それを見てクリックしたり、資料請求したり、商品を購入した場合に、あなたに予め決まっている報酬が支払われるというプログラムです。

言うまでもなく、きちんとしたやり方を会得していなければ困難だと言えますが、そのやり方さえ学ぶことができれば、十分にネットで稼ぐことは可能となります。

また、やり方もいろいろなサイトやTwitterなどで公開されています。